FC2ブログ

記事一覧

価値観

201904251220470d0.png



これ今日の予報です。

外れすぎじゃないですか?!天気予報とゆうにはあまりにも外れすぎている。。天気占いに降格してもらわないと!
最後に『信じるか信じないかはあなた次第です』って付け加えてもらわないと!!!



………




すみません突然の長引く雨に取り乱しました。

雨の日なのでブログ更新します。





最近価値観ってゆう言葉よく聞きますよね!!



テニスにもさまざまな価値観があり、僕も30歳を超えたのでそれについてはかなり理解しています。


勝ちにいくテニスもあれ

楽しむテニスもあれ

運動の一環のテニスもあれ


人それぞれテニスにおいての価値観が違って自分の価値観、ライフスタイルに合わせてテニスを取り入れている。


めちゃくちゃ素敵な事だと思います。





ただ最近よく見かけるタイプは
本当は負けず嫌いで勝ちにいくテニスをしたいのに負けたら価値観を逃げ道にして反省しないパターン。

わかりやすくゆえば試合して負けた後に
『本気出してねーし』のパターンですね(^^;;




これが価値観の違いって言葉のせいで誤魔化されてる気がします。




最近コンスタントに試合に出てるのでよく聞かれるんですが

『なんで練習しないのにそんな勝てるんですか?』

と。




今現在はそんなにやってなかったとしても過去の練習量で言ったら市民大会の人達の中では間違いなくトップクラスですし、今まで負けた数だって尋常じゃないですよ。


そんな辛い過去をなんでやったかとゆうと




『No.1』になりたかったからなんです。



価値観が違うとゆう言葉で逃げてしまうと目指すところは

『オンリーワン』になります。


自己愛って事になります。



競争の中で成果を出せるタイプの人って自己愛を欲が上回れないとダメなんですよ。



負けて悔しいから価値観の違いで解消してしまうような自己愛の強すぎる人だと厳しい競争は勝ち抜いていかれません。


その厳しい競争を年単位でやってみて、悔しい思いをして初めて『やらない』ってゆう価値観の違いが出てきてほしいんですよね。



まぁなにが言いたいかとゆうと価値観に逃げてる暇があったら考えたり練習したりしなさいとゆう事です。


負けたり失敗したら成長できるチャンスだと思って考えを改めたり、練習方法を変えてみたり、、、
その積み重ねによって強いテニスが作られるんだと思います。



以上、天気予報と価値観の違いに物申してみたブログでした。笑
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント