FC2ブログ

記事一覧

久しぶりの更新②

7日に負けてから打ち上げもせずに8日に試合を入れるとゆう無謀なスケジューリングに挑む鈴木です。

パート②行きます!!


8日は

新横浜カップ秋の陣

去年、懐かしのメンバー、葉山通にはわかるメンバーで挑んだ大会です。



2018102711060506f.jpeg



右上の人懐かしいですねー!!笑


これは僕が肘の靭帯の怪我により良くないプレーをしてしまい準決勝敗退となった試合です。
本当に申し訳なかった。


なので今年は体調整えて優勝狙いました。

結果は…


20181027110805dd7.jpeg



優勝しました!!


個人成績は

4勝1敗

昔、神奈川選手権の決勝で手痛い負けを食らった相手にもリベンジできて内容も満足です!!


この大会は横浜市テニス協会様主催の大会なので二回連続出てますがイベントもあり楽しい大会なのでおススメです!!



今年は去年よりも試合の結果が出ていると思いますが一番の要因は休養できている事だと思います。


僕らの世代、もしくはもっと上の世代だとどうしても『練習最強論』が根付いてしまっています。


よく
6時間練習したー

とか


今日は最後の方足が攣ったー


とかを聞いたりするのですが

長時間の練習は精神力のトレーニングにはなりますが技術、体力面でのトレーニングにはならないと思います。(鬼のシコラーはオッケー笑)



じゃどうすれば良いの?と思う方が多いと思います。


テニスの練習に『お金を払う事』


これが一番効きます。


だいたいの人にとってお金って大事です。

1万円ってゆったら気軽には使えないですよね?


これをテニスの練習に使うと…

遅刻も減り、集中力も上がり、向上心もアップします!!

そもそもなんでもそうですけど人より上手くなりたいとか上位にいきたいのに楽な方法はないのです。


なのでレッスンとゆうのは上手くできていてお金が発生する事でプレイヤーの妥協できる範囲が狭まり、しかもコーチが上手い有名なコーチならこのコーチに習ってるから大丈夫とゆうプラシーボ効果付きなのです!




ちなみに僕はどうしているかとゆうと
レッスンを習わない代わりにリスクを負ってテニスをします。



絶対負けたくない後輩と勝負したり



ミスが許されないぐらい怖い先輩と練習をします



これをやると心がキューーとなる緊張した瞬間が長く続きます。

それが試合の大事な場面で良い選択をもたらせてくれる秘訣です。



一生勉強とかよく言いますが本当にその通り。


皆さまも試合が続くと思いますので試合の大事な場面で困らないようにお金とリスクを使ってテニスしましょう!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント