FC2ブログ

記事一覧

テニスの試合で勝つには

お久しぶりの更新です(^_^;)



最近各ジャンル試合シーズンにも関わらず雨が多いのでブログ更新で少しでもテニスの試合の勝率をらあげられたらと思います。


今日は『テニスの試合で勝つには』です。



僕の経験上テニスの試合で勝つには

まず

1、実力

技、体の集合体です。高いと勝ちやすいです。

2、メンタル

競った試合を勝ち試合にするために必要

3、運

自然現象、勝負事には必ずつきまといます


とゆう大きくわけて3つの要素があると思います。


1の実力、これは練習、トレーニングによってのみ高めれますので試合が始まるまでの準備ですね。

で、2のメンタル
今日は試合シーズンとゆうことでここについて書いてみようと思います。

これについては『物の考え方』だと思ってます。

例えばよくある試合になると実力を発揮できないパターン
これは治す方法があって
試合を特別なものだと思わないこと。
悪くゆえば練習より粗末に扱うことです。

試合ってちゃんとやらなきゃいけないって誰が決めたんですか?

誰も決めてないのに自分で勝手に思い込んでるだけなんですよね。

一番やらなきゃいけないのは自分が快適にプレイできるようにする事なんです。

人より静かなタイプなら淡々とやれば良いし
人よりよく喋るタイプなら喋りながらやれば良いし(マナーの範囲内で)
ナルシストならカッコつけてやればいいし
チキンならビビりながらやればいいんですよ。

自分で自分を理解して自分が快適にプレイできる環境を自分で作るんです。

勝負事ですから相手はこっちが快適にプレイできる環境にはしてくれませんからね。



これは自分の話で恥ずかしいんですが
僕は小学校の頃からプレッシャーに弱い子でした。

試合になって緊張すると保守的なプレーが多くなって確率の高いプレーやセオリーに頼りたがるタイプでした。


これに気づいた鈴木少年は
中学ぐらいからスポーツなんてタダの遊びだと思う事にしました。


本人は僕を含めて一生懸命ですからそんな事に気付きもしませんが実際問題スポーツで負けたからって生活が苦しくなったり、死んだりはしないわけで(^_^;)

人生トータルでみたらよっぽど仕事でヘマをやらかした方が大変です。(減給だったり転勤だったり)



そうしたら

高校途中でテニス始めてから県大会上位進出や、全日本選手権にも出場できました。


僕の試合見てもらった方はよく勝負強い印象だとかゆってもらえるのですが実は全然勝負強くなくてただテニスを楽しんでるだけなんです(^_^;)

僕は勝負強さって性格だと思ってるので先天的なものだと思ってます。
子供の頃から強いやつは強いです。
ただ僕の強さは先天的な勝負弱さを理解しているのが強さだと思います。


勝負弱いやつが緊張したら思う事は1つです!
『この試合負けても死ぬわけじゃないから楽しくやろう。』です。


これで何度も窮地からひっくり返したり大物を食ってきました。

まぁ向こうからしてみたらこの場面でこれ?!ってなりますからね(^_^;)



人それぞれなので全員に合うとは思いませんがもしよかったらダメ元で試してみてください。
ビックリするぐらい良い結果が出るかもしれませんよ。


以上、雨の日限定のテニス講座でした。



失礼します!!
スポンサーサイト

コメント

試合前に、このブログ見たかった😢

Re: タイトルなし

> 試合前に、このブログ見たかった😢
すみません。。一歩出遅れました(^_^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 私も

> おはようございます‼️
> 私も試合前に見たかった😓
> 次回の時に🤔

その意見めちゃ多くいただきました(^_^;)
次回はもう少し早めに更新します(^_^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> テニス講座有難うございます。これからも色々教えて下さい。
石田さん。コメントありがとうございます!
まず更新を頑張ります(^_^;)

コメントの投稿

非公開コメント